スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 更新だけど..... 

動物取り扱い業 動物取り扱い責任者の更新でした

これは..動物愛護法にともない改正された法律で
犬を扱う人は必要になります
愛犬家でも年間 2頭以上販売する場合必要です
{ 例   1回のお産で5頭産まれ3頭をお友達に売る場合など }
5年に1度の更新 年1回の講習が義務づけられていますが....
我が家は5年前に許可を取っていて本来なら更新ですが...引越しをしたので新規登録となります
保健所の方が見えてチェックをして許可がおりました

登録書をいただきに保健所に行って来たよ
 「 良くここまでやってますね 」とほめられたけど...
他の方はやってないの???







P1030599_convert_20120613154037.jpg

本日のヴェリーヌ へそ天で寝ながらおっぱいあげてます
仔犬たちの断尾も終わりました
皆  元気です
スポンサーサイト
[ 2012/06/13 22:33 ] 私生活 | TB(0) | CM(4)

 ほっとしたよ。。。 

本日....出産予定のヴェリーヌ

7時頃    破水があり お産が始まり 陣痛微弱の為仔犬が出てきません
11時頃    羊水の入った袋を2個さげてしまい 急いで病院へ
11時30分   病院到着 この時すでに破水から4時間経過
         陣痛促進剤を注射
12時30分   帝王切開に踏み切ろうとした時 第一子が産まれましたが...
         陣痛はまたしてもなくなってしまった
13時      2回目の陣痛促進剤を注射 家に帰って様子を見ることに.....

そして 我が家に1頭の赤ちゃんとヴェリーヌで帰宅
お産小屋にヴェリーヌと赤ちゃんをもどして バスケットをかたずけようとしたら
バスケットの中に産み落とされた赤ちゃんが息苦しそうにいました
病院の帰りの車の中で出産していたんですね
この赤ちゃんのお世話をしてヴェリーヌの所へ行くと
次の赤ちゃんを産み落としていました
そして 次々と赤ちゃんが産まれ 最後のお産を待つのみとなった
その時 お腹の中で破水 一刻を争う事態です
病院に行く時間はありません
すぐに何とかしなければ 赤ちゃんはお腹の中で窒息死してしまいます
普通の子ならなんとかなりそうですが
ヴェリーヌは陣痛微弱 ほとんど陣痛がありません
イチかバチかの賭けでブドウ糖を飲ませ 陣痛を起こし
陰部から指を入れたら 何と逆子です 赤ちゃんの頭部が触れません
指先に触れるのは たぶんシッポ
なんとかしなければ あせりが汗となってながれます
イキミがないので赤ちゃんは出てきません
ヴェリーヌのかすかな陣痛に合わせシッポを引っ張るしかありません
でも...そのシッポも先がちょっと触れるだけ
引っ張る為には シッポを傷めてしまう可能性があります
ちぎれてしまうかもしれない
でも....でも....命が助かるなら....

「 お願い 生きていて 」

そんな思いを込めてゆっくりと引っ張りました
すごい 長い時間が過ぎたように感じたのに
赤ちゃんは産声をあげました 生きていたんです

お産が終わったのは夕方4時が過ぎてました

長かった一日が終わって 母子共に元気でホッとしています

6頭元気です  オス3頭  メス3頭

ヴェリーヌは疲れて爆睡中 仔犬もおっぱい飲んで寝ています




[ 2012/06/11 22:03 ] ミニチュア | TB(0) | CM(6)

 あらま~~~!! 

6月11日 お産予定のヴェリーヌちゃん

動物病院でお腹に赤ちゃん何頭いるのか?......
自然分娩でお産が出来るのか診ていただきました

びっくりしました
ヴェリーヌは体重5キロ満たないくらいの子です
6頭の赤ちゃんが元気に育っていました




さきほどからバスタオルをホリホリしています
今夜か明日 お産になりそうですね

P1030591_convert_20120610212443.jpg

無事..赤ちゃんが生まれてくれることを願ってます
[ 2012/06/10 21:39 ] ミニチュア | TB(1) | CM(5)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。